おうち脱毛のデメリット

おうちで脱毛ならこの脱毛器!

おうちで脱毛ならこの脱毛器!

メリットばかりを挙げて来ましたが、おうち脱毛のデメリットはあるのでしょうか?
やはりメリットがあれば、デメリットも存在します。

 

ひとり暮らしや家族の協力が無い場合は、見えにくい箇所の脱毛がしにくく、コストパフォーマンスは悪いといえるでしょう。
カードリッジが使いきれなかったりするので、勿体ないということもあるかと思われます。

 

また、自分で脱毛の管理をしなければならないので、しっかり予定に「おうち脱毛の日」と決めておかないといけません。
「あ〜今日は疲れたから、明日しよう」なんてことが度々続いて結局定期的に脱毛ができなかったということもあるようです。
自分で管理する自信がない場合は、やはり脱毛サロンや医療機関で脱毛する方がよさそうです。
家庭で脱毛するより費用は掛かりますが、確実に管理されるので、「今日はサロンに行かなきゃ!」という風になります。
どちらかというと、言われたことだけしっかりやるというようなタイプは、サロンにお任せのような感じでいいでしょう。

 

あとは、技術面での問題になります。
よく「使い方が簡単!」というような説明を見かけますが、簡単かどうかはそれぞれの感じ方次第。
誰しもが簡単ということはありません。
自分の技術面に自信のない場合も、脱毛サロンなどに通う方が確実に脱毛ができるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ